せふれとデートする際に注意すること

あなたはせふれとデートをしたことがありますか。
せふれは彼女とは別だからデートなんてしないとか、せふれはただのセックス相手だから、会うときはホテルか家だけなんて人はいませんか?
もしお互いがそれを満足しているのであればいいですが、せふれになるほどの仲良くなった関係なのであれば、デートをすることも自然なことだと思います。
実際に多くのせふれを持っている人たちはせふれとは彼女とは全く別だけれど、二人でデートもするし、ご飯を食べに行ったりもするという人が多いのです。
それはきっと、彼女とは似て非なるものではあるけれど、一緒に時間を過ごすことに落ち着きを覚えたり、楽しいと思えるからこそ一緒にいるわけなので、デートをするというのも自然な流れなのです。
しかし、そのせふれとのデートでは気をつけなくてはいけないことがたくさんあります。
いったいそのせふれとデートをするときに気をつけなければいけないこととはなんなのでしょうか?
今回はそんなせふれとのデートで気をつけるべきポイントについて紹介していきましょう。

彼女やその知人と絶対に合わないようにすること
せふれとのデートはついつい距離が近くなってしまいがちです。
それは普通の女友達との距離感ではなく、一線を越えた二人だからこそな距離感です。
その距離感というのは二人が気をつけていても、周りから見たらバレてしまうものなので気をつけてくださいね。
さらに言えば、彼女に会ってしまえばその関係を疑われかねないため、絶対に彼女に会わないようにスケジュールを把握しておくか、絶対に会わない遠方にするべきです。
彼女との関係もせふれとの関係もどちらもうまく続けるためには、彼女と共通の知り合いや彼女に会うことだけは絶対避けてくださいね。

彼女といったことのあるBARやレストランには連れて行かないこと
よく誰もがやってしまうミスとして、いきつけのお店に連れていってしまうということです。
BARのマスターが口を割ってしまうことはありませんが、いきつけのBARに彼女が一人で行くということはよくあることなのです。
二人でしか行ったことがないと思っていても、彼女は一人でも行ったりしているものなので、絶対に二人で行ったことのあるお店には連れて行かないようにしましょう。
せふれとデートするのであれば、距離的にもあまり近くなりすぎず、場所選びに妥協をしないことをお勧めします。
それが彼女ともせふれとも上手くやっていく上で欠かせないことです。

SNSなどの情報を上げる際には、せふれと一緒にいることがばれないようにしないといけないということ
よくSNSで旅先の写真をアップして、共通の知り合いに同じ場所にいるということで怪しまれてしまうことが多いのです。
お互いに気づかれないと思いがちですが、そういうパターンは非常に多く、大体の場合それがきっかけでバレてしまうので、絶対に共通のものをアップするようなことだけは控えてください。
二人の身内ネタのようなことをしたくなる気持ちはわかりますが、一瞬の楽しみでしかないため、長い目で見たときにお勧めできません。
バレるリスクをできるだけ抑えていきましょう。

以上がせふれとのデートで気をつけるべきことです。
ほとんどの人がばれないだろうと思ってしてしまいがちですが、世間は思った以上に狭く、ばれてしまうきっかけを作ることは絶対にやめましょう。
少し考えればバレるリスクがあるかどうかは判断できることなので、行動を起こす前に一度考えてみてくださいね。
これだけの簡単なことさえ上手くやれれば、関係性を長く続けていったり、上手く付き合っていくことができるはずなので、スタンダードにできるようになってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です