せふれとだからこそ起こる外出先でのエッチなトラブルとは

せふれは、ある程度一緒の性癖を共有していることもあったりしてお互いセックスに対して、性欲や性癖に対して正直でいられるという自然体でいることができる楽差があるんですね。
だから、せふれという関係は時折びっくりするようなことをしてきたりもするんです。
私の、熟女のせふれも正にこの間予想もしていなかったびっくりするようなことをしてkちあので驚かされました。

■一緒に映画を見に行ったときに驚かされたこと
元々、ネットで友達関係になってせふれに発展した私と熟女はセックス以外でも結構一緒に遊びに行ったりすることが多かったんですね。
そして、そのせふれと映画館に一緒に映画を見に行ったときに驚かされたのがその日は普通に映画を見るつもりだったんですが、映画のラブシーンに触発されてしまったのか、暗がりの中で突然熟女のせふれが私の股間のところにもぐりこんできてズボンを下ろしフェラチオを始めたんです。
幸い、近くにお客さんはいなくて端っこの方の席だったのであまり目立たないし、くらいから周りからはよく見えないとはいえ、普通に周りに人がいるのにチンポを丸出しにしてフェラをされるというのはかなりスリリングでした。
でも、だからこそ自然とついつい興奮してしまってせふれのフェラテクで思いっきり射精させられてしまいました。
最後までザーメンをちゃんとごっくんしたせふれは、「見てたらやりたくなっちゃった」と悪戯っぽく笑って、先ほどまでのエロフェラとのギャップがかなりかわいかったですね。
しかし、フェラチオだけでは我慢できなくなったので、映画が終わった後で人がはけたところで多目的トイレにせふれを連れ込んでそのままそこで思いっきり立ちバックでハメてお返しにたっぷり中出ししてあげちゃました。
普段からせふれという関係を作っていると、こういう風に時々外出先なんかでも不意にセックスをしてしまいたくなってスリリングなことをしてしまうというようなケースもあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です